今、話題の世界共通の「デジタル通貨」Rippleの情報及びお得な情報をお知らせします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リップルウオレットがリニューアルされて
新しくなりました!!


また一歩リップルが前進しましたね^^
価格も低迷していましたが現在は値上がり傾向にあります。


現在は旧バージョンのアカウントも利用できますが、そのうち利用できなくなり新アカウントに移行が必要ですので今のうちに移行されることをお勧めします。

移行作業を行うとアカウント内のXRPもそのまま移行されます。


旧バージョンのアカウント作成画面 (2014年7月リニューアル後の現在も登録可能)
rippleベータ版(ripple.com/client)
https://ripple.com/client/#/register

2014年7月リニューアルされた現在のアカウント作成画面
Ripple Trade(rippletrade.com)
https://www.rippletrade.com/#/register
新規でアカウント登録される場合はこちらの新アカウントから登録お願いします


旧ウォレットから新ウォレットへの完全移行は、今年夏に行われる予定ということです。

今現在でもセキュリティーの向上されているようですし、今後、2要素認証、顧客認証、
トレード画面の最適化等行われるということです。
もうすぐなので、できれば早めに移行しておいたほうがいいとは思います。

(注意)移行すると今まで使っていたベータ版が使えなくなります。
※移行する事についてはすべて自己責任です!
失敗しても訳がわからなくなってもご自身の行なった操作・行動の結果です。
厳しいようですがそれだけ慎重に行ってくださいという事です。

ご心配な方は、Ripple Trade(rippletrade.com)で新しくウォレットを作ってベータ版から
リップルを単純に送信して移動させる方法が良いと思います。
別のアカウントをお持ちの場合は一度別のアカウントにXRPを移動後移行作業をされてもいいです。

どうされるかは皆さんにお任せします。

下記が新アカウントへの移行方法です。



下記URLより新アカウントへ移行作業を行ってください 
      ↓  ↓  ↓
 https://www.rippletrade.com/#/login/migrate

Googleの翻訳機能を使うと下記画像のように日本語で表示されます


 まずは・・・現在のアカウント名、パスワードで移行を開始します
 1.jpg


 次に・・・新しいアカウントのアカウント名、パスワード、メールアドレスを入力
      (旧アカウントと同じアカウント名、パスワードを入力してください)
      エラーになったら新しいアカウント名で試してみてください
 2.jpg


 次に・・・シークレットキー表示をクリック
      シークレットキーが表示されますのでコピーを取るなどして必ず
      控えておいてください
 3.jpg



 次に・・・メールが届いてるか確認
      (届いてなければメールアドレスを入れて再送信)
 5.jpg



 次に・・・メール中のURLをクリック
 6.jpg



 次に・・・メールアドレスの認証に成功しましたと表示されれば移行OKです。
 7.jpg



 最後に・・・新アカウントにログインしてXRPが移行されてるかご確認ください。



 新アカウントへ移行後、ログインは下記URLから行ってください。
 https://www.rippletrade.com/#/login




※リップルも値下げしていますので購入又は追加購入される
 方はいつでもどうぞ!

   ↓  ↓  ↓


スポンサーサイト
 Bitcoin News
  注目度ランキング(1~5位)
ビットコインニュースティッカー

  今日の新着
ビットコインニュースティッカー


リップル


■6/23リップル価格値下げ!!!



相場変動によりリップル価格を値下げしました。

旧価格の在庫もほぼなくなりましたので、提供価格も値下げすることにしました。


リップル買うなら今がチャンス!です。




■リップルについて・・・


仮想通貨Bitcoin(ビットコイン)の次に来るのではないかと言われているRipple(リップル)を紹介します。

巨大IT企業のGoogleが、Rippleに出資しており、また、近年最も良い業績を生み出しているAndreessen Horowitz(アンドリーセンホロウィッツ)というベンチャーキャピタルも出資しています。Andreessen Horowitzは、初期にフェイスブックやツイッターに投資し、シリコンバレーで最も影響力のあるベンチャーファンドの一つです。
(他に今をときめくInstagram、Skype、Groupon、Airbnb、Fab、Zynga、Pinterest、Foursquareといったそうそうたる会社に出資しています。)

Ripple関連URL
http://matome.naver.jp/odai/2138614824531362601
http://matome.naver.jp/odai/2138614824531362601?page=2
http://d.hatena.ne.jp/syncn/20130501/1367418994
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284569


ビットコインも数年前には1ビット1円にも満たない価値しかなかったのですが利用者が増えるにつれ、徐々に価格が上っていき一時は1ビット12万円ほどまで上昇し、MtGoxは価格が1万円程まで下落後、破綻して引き出しもできない状態です。
しかし、他のビットコインの取引所では現在、5万円程の価格を維持しています。

もし、ビットコインを5円くらいの時に1万円分でも購入していたならば、2000ビット購入できてますので上昇時の価値は2億円以上になっています
10万円分購入していたら2万ビットですので20億円以上になってましたね^^
実際にこの時に購入していて、上昇した時に換金した方が数多くいるんですよね^^;
羨ましいことです・・

今回ご紹介するRipple(リップル)は数ある仮想通貨の中でもビットコインの次に来る確率が非常に高いと言われています

リップルは現在、1XRPが3円弱で購入可能ですので、100円になったとして30倍、500円になれば150倍、5000円になれば1500倍となります

リップルはこれから価格が上昇する大きな可能性を秘めているため、価格の安い今のうちに購入しておけば数年後には莫大な価値になってる可能性が高いと思います。

リップルはビットコインより優れているところがあります。
それは、送金速度が非常に速いことです。
ビットコインの取引が確認に10分かかるの に対し、リップルの取引は数秒で承認される為すぐに取引が成立します。

Rippleも安い今のうちに購入しておけば、ビットコインの様に価格が上昇して数年後には大化けする可能性があります。

リップルの単位はXRPです
1XRP、2.5円の時に1万円分購入しておけば・・・4000XRP
1XRP、50円になれば…・4000XRP×50円=20万円
1XRP、500円になれば・・・4000XRP×500円=200万円
1XRP、5000円になれば・・・4000XRP×5000円=2000万円
1XRP、50000円になれば・・・4000XRP×5000円=2億円

1XRP、2.5円の時に10万円分買っていたら・・・40000XRP
1XRP、50円になれば…・40000XRP×50円=200万円
1XRP、500円になれば・・・40000XRP×500円=2000万円
1XRP、5000円になれば・・・40000XRP×5000円=2億円
1XRP、50000円になれば・・・40000XRP×50000円=20億円


しかし、残念ながら現在リップルを直接購入できる取引所は日本にはありません・・・

現在日本では1XRP、2円~5円程で取引されていますが、海外から購入するので手数料などが上乗せになり少し割高にはなっています。

私も最初、1XRP、5円で10000XRP購入しましたが、現在は販売相場も半額以下と安くなりかなり購入しやすい価格になったと思います。
リップル購入は今がチャンスです!!


リップルをご希望の方は安価でお譲りします
  提供価格は仕入れ相場に変動があった場合は、ご注文いただいた時点でレートを
  計算しお知らせします。

5,000XRP・・・(1XRP、1.8円)   9,000円
10,000XRP・・ (1XRP、1.7円) 17,000円
20,000XRP・・ (1XRP、1.6円)  32,000円
50,000XRP・・ (1XRP、1.5円) 75,000円
70,000XRP・・ (1XRP、1.4円) 98,000円
100,000XRP・・(1XRP、1.3円) 130,000円
200,000XRP・・(1XRP、1.2円) 240,000円
300,000XRP・・(1XRP、1.1円) 330,000円
500,000XRP・・(1XRP、1.0円) 500,000円
上記以外のXRPの場合はお問い合わせください


10,000円分 ・・・ 5,600XRP(約1.8円)
20,000円分 ・・・11,800XRP(約1.7円)
30,000円分 ・・・18,800XRP(約1.6円)
50,000円分 ・・・33,400XRP(約1.5円)
100,000円分・・・71,500XRP(約1.4円)
150,000円分・・・115,400XRP(約1.3円)
200,000円分・・・166,700XRP(約1.2円)
250,000円分・・・208,400XRP(約1.2円)
300,000円分・・・272,800XRP(約1.1円)
500,000円分・・・500,000XRP(約1.0円)
上記以外の金額の場合はお問い合わせください



リップルご希望の場合はブログ右側のメールフォームより


リップル希望 の件名で
お名前
メールアドレス
電話番号
希望XRP数量又は金額

をお知らせください



※現在、リップルの在庫をある程度は保有していますが、高額購入の場合はご注文
 頂いてから購入後リップルをお渡しするかたちになりる為、少しお時間は頂きます
 のでご了承ください。

※携帯又はタブレットの場合はメールフォームが見れない場合があります
 もし見れない場合は、 fu9ro1038★goo.jp までメールください
 ★を@に変更してください

リップルウオレット(財布)は作成していただきますので、ウオレット作成方法の添付資料及び当日の販売価格(変換レート)・現金購入の場合は振込先口座を送らせていただきます。


リップルの換金も日本に取引所ができるまでは、今のところ私の方で代行換金ができるルートがありますのでご安心ください。

リップルが前進しました!

AstroPay、中南米最大のクロスボーダーの決済サービスにリップルを使用する為、リップル中南米地域初 のゲートウェイRipple LatAmを開始!!
Ripple LatAmは、アジア、欧州、北米、ラテンアメリカの企業間の格安で高速での送金が可能となります。

AstroPayは、中南米のPAYPALのような存在で、7か国(アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、メキシコ、ペルー、ウルグアイ)で60 0,000人を超える顧客を持っているそうです。
http://www.coindesk.com/first-latin-america-ripple-gateway-launch-seven-markets/


アメリカのゲートウェイSnapSwapもヨーロッパへ事業を拡大したようです。
SnapSwapを通して欧州諸国と日本、米国、オーストラリア、カナダ、中国、ラテンアメリカ、シンガポール、ニュージーランドと等 の主要マーケットがつながりました。

世界中でリップルゲートウェイが広 がっていくことを願っています^^

今後のリップル価格の値上がりに期待をしましょう!!




リップル


ドイツFidor銀行がRippleシステムを導入!


リップルホルダーが待ちに待った、瞬間がついに訪れました!
ドイツの国際銀行Fidor銀行がRippleシステムを導入していた
そうです!

2009年創業のまだ若い銀行ですが、だからこそ先進的
システムRippleに理解を示してくれたのでしょう!

(噂では、この銀行は、クラーケンと繋がりがある?とか・・・)

Digital currency trading platform Kraken inks EU deal with Fidor Bank - Ripple Lounge


Ripple Labsブログ


このFidor銀行は、顧客にBitcoinやLitecoinの購入を薦めて
いるようです。
RippleのGateway化に関しては、顧客からの反対もあり否定
しました。

ビットコイン&リップルの取引所のクラーケンも日本進出が
目前との情報も入ってきていますので今後、リップルは期待大
かと思われます。

また、リップルのATMも日本に設置しようと動いてる業者も
出てきてますので今後期待したいですね^^


リップル買うなら今がチャンス!です。




NoFiatCoin

金によって価値を裏づけされた仮想通貨が登場!!
その名も!!
NoFiatCoin(ノーフィアットコイン) XNF!!

XNF(ノーフィアットコイン)は、サンフランシスコに拠点を置くリップル・ラボ社
(Googleが出資)によってプロモートされている仮想通貨です。
XNFは、金塊や希少金属との交換を保証している始めての通貨です。

NoFiatCoin(ノーフィアットコイン)とは、本来的な価値を持たない貨幣「フィアット・マネー」に対して、金との交換によって価値を保証した現代の金本位制仮想通貨です。

シリコンバレーに拠点を置くリップル・ネットワークは、"価値の保存"という面で優れた"ビットコイン"に対してXNF(ノーフィアットコイン)という刺客を送り込んだ。XNFは、流通するコインの総量に対して一定割合の金塊の備蓄をする事によって、値段の暴落を防いだ
画期的な仮想通貨です!!

XNFに連絡すれば、いつでも金塊や銀塊といった実物資産と交換してくれるので、価格は安定するし、またコイン自体の流通量も絞られているので価格が上昇することはあっても暴落はない、安心して保有し続けることのできる、ゲームチェンジャーな仮想通貨なんです。

現在は、100パーセント以上の金の備蓄を持っている。最大で300パーセントの金を調達する契約を常に会社と結んでいるので、仮に全てを飲み込むような金融危機が起き、
全てのXNFホルダーが金塊との交換に殺到したとしても、金や銀の備蓄が無くなる事は
”絶対"にないです。

・XNFは、金や銀との交換にいつでも応じる。(最低3000ドル以上から交換可能)
・XNFは、当然ながら、米国ドル・日本円・ユーロへの交換は一瞬で..
・XNFは、2500万と限られた量しかない。(ビットコインの様に数に限りがある)
・XNFは、マイニングが無くリップル・ネットワーク上で流通されている。
・XNFは、金価格とイコールではない。
 (XNFの値段が上がっても、金の備蓄量は最低33パーセントを維持)
・XNF=3ドルで売り出され、現在は6ドルから7ドルの間で安定して推移をしています。
 (想定通り)

仮にXNFが誰からも受け入れられ無くても、政府の規制を受け市場から締め出されたと
しても、価格は金価格程度に落ち着くだけで0にはならない。
それがXNFの最大の強みですね^^

ビットコイン関係者達は、金で価値を保証されたXNFの脅威を口々に語っています。
XNFに協力したプログラマーたちは、ビットコインコミュニティーへの出入りを禁止された
という噂です。
それだけ、ビットコインにとってXNFは「脅威」であり最大の「ライバル」であるということ
でしょうか?

(ノーフィアットコイン)XNFは、リップル・ウォレットに(リップル)XRPと一緒に保管できます。



※XNF(ノーフィアットコイン)はXRP(リップル)から変換が可能です。

※リップルを私から購入いただいた方でご希望の方には
  XRPからXNFへの変換方法をお知らせします



リップルとノーフィアットコインを両方持っておくのもいいと思いますよ^^
リスク分散にもなりより安心だと思います。





NoFiatCoin



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。